代表からのVOICE

転身陰陽掌 〜教室活動レポート〜

先週の銀座「伝統八卦掌教室」は「指の筋トレ」でしたが、今週は腿の筋トレで始まりました。

陳式太極拳老架一路の一段で、円運動と外三合を体感して、螺旋運動の八卦掌の理解を深めようというのが春光先生(当会会長)の指導法なのですが、太極拳の動作が終わる頃には既に腿がパンパンでした。

写真は程派八卦掌の「転身陰陽掌」です。

陰陽掌の形をとって弓歩になりながら、上半身を地面と水平に倒すのですが、これがなかなか難しいです。

教室の仲間たちに遅れをとるまいと、帰り道にふと思い立ち、リックを背負ったまま復習です!

…お酒を飲み過ぎて、シャッターにもたれかかってゲーゲー吐いている風情ですが、パンパンの腿と上半身が、なかなか水平にできません、キツ過ぎる!

今週は今日から3日連続教室です、気合いを入れた夜でした。

明日に続きます!